中世平安鎌倉ロマン

 

 

 ま  ち  も  よ  う



 このホームページは、愛知県一宮市、尾西市、木曽川町を中心とした
尾張の西部に住んでいて、ふるさとを再発見しょう、そしてふるさとを
良く知っていただこうと思う仲間と手作りで作っています。
 まだ作成中ですが、歴史や文化、名所や地域のいろいろな活動をでき
る限り多く紹介していくつもりです。
 このホームページの名前は、尾張(尾州)や一宮が毛織物で知られて
いますので、まちの様子を糸を紡ぐように、見て歩いて調べ、楽しく仲間
づくりをしようと「まちもよう」としました。
                         平成13年2月12日
                      ホームページ管理者 河合幸男



まちもようのトップ 

ここからお入りください。 

あなたは アクセスカウンター 番目の訪問者です。


(2001/ 2/12開設、2019/  6/ 14 更新

<2014・10・10移転 カウンター 69,035>
 

 
 
 とよた世間遺産<鎌倉街道>
5月15日、豊明市大久伝町から刈谷市、豊田市、知立市、安城市尾崎町まで地図上の距離
測定で約15キロを再確認しつつ歩いた。 刈谷市と豊田市の境に位置する鎌倉街道の石碑
に逢うことを楽しみにしていた。
しかし何んと昨年6月、工場火災により工場が廃屋状態で石碑も見当たらなく、落ち込んで
しまった。  だが、豊田市に入ると上の画像の「とよた世間遺産・鎌倉街道」の看板を発見し
、駒場区民センターに飛び込んでお尋ねしたところ、事務局である「地域人文化学研究所」の
ホームページの資料をいただきました。
趣旨は、「とよたのオモシロいヒト・モノ・コトで、とよたをもっと面白くする」のが「とよた世間遺産」
とし、鎌倉街道は第二回の平成29年度に認定されていた。 駒場地区には、鎌倉街道を核に
したマップ、地区紹介、幟が適宜、設置されており、地区内外への交流が図られていました。
鎌倉街道の経路(近く)の一宮市に住む街道ファンのホームページ管理者ですが、地域との関
係作りは不可能と思っていました。 今回、豊田市の事例を知り、ソフト的に観点からお手本に
せねばと考えています。 また、この世間遺産という仕掛を、皆さんに知っていただきたく、暫定
的ですが、このトップページに掲載・ご紹介しました。
  


 

  このホームページに対するご意見、ご感想をEメールでお待ちしております。
また、内容に間違いや新しい情報がある場合にも教えてください。
 


 

作成にあたって特別に
お世話になった皆さん
一宮市、尾西市、木曽川町
 及び尾州・人・まちネットの
皆さん
妙 興 報 恩 禅 寺 真 清 田 神 社



12345